--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-08

ソチの想い出

  今日の私の朝食
朝食

今日は当番なんで、朝ご飯も食べずに職場に来たもんだから、昨日の残りの太刀魚の押し寿司とインスタントラーメンです。朝からこってりしたラーメンが食べれるなんて、我ながら感心しちゃいます。

 今朝、オリンピックで活躍したスケボーのあゆむ君が中学卒業と言うニュースをしていました。

で、確か私の記憶に間違いなければ、一番最初にメダルを取ったのがスケボーのあゆむ君と卓君でしたね。

ソチオリンピックは、真夜中のリアルタイムでしたから、朝のニュースはそのことがめいっぱい流れてました。

どのチャンネルも巻き返し繰り返し、これでもかって位映像を流してました。

壱(相棒)が「又か…」ってつぶやくんで、

「なんせ、初めてのメダルやし、上位三位に銀と銅が入ってるし、

あんまり知られてないスポーツやし、最年少の15歳がとったメダルやし…

つっこみどころ満載やからねえ~」

って言うと壱が、「今のちょっと、変じゃない?」

うん。確かに…話ながらちょっと違う気がしてました。

こういう時なんて言うんでしょう?

誉めどころまんさい…! かな?


 とにかく、ソチオリンピックは、すごいとしか言いようがなかったです。

15歳最年少で、メダル。41歳最年長でメダル。何十年ぶりかのメダルとか、メダルには手がとどかなくっても、すばらしい演技をたくさん見る事ができました。

けがに苦しんだり、難病に苦しんだり、フィギュアの棄権したロシアの選手は、腰を痛めて今まで12回も手術を繰り返してきたと聞きました。

4年に1回の頂点をめざしながら、体調管理をしながら、たった何分かの競技にベストをあわせていくって並大抵の努力ではできないと思います。

昔、札幌オリンピックの時のフィギュアで、ジャネットリンという選手がいて、確か銅メダルだったと思いますが、フリーの演技ではすっころんで尻餅をついたことがありました。
でも、すぐ立ち上がりにこにこしながら演技をつづけました。あまりのかわいさに拍手喝采でした。

それから私はフィギュアがだいすき。
特に、長男の顔にどことなく似ている高橋選手については、思いいれが強すぎてフリーの演技を見ながらダラダラと涙がとまりませんでした。

やっと手にしたオリンピックの切符、けがをしリハビリの苦しみをへて、まだ完全でない膝の痛みをかかえ臨んだフリー、悲そうな顔つきで始まり、そして最後に向けて素晴らしい笑顔で終了。
アップになって「終わった…」というつぶやきが読み取れました。
終わった…その言葉にどれほどの思いがこもっていたのか想像につきません。

お母さんが息子の演技は金に値すると話してましたが、それ以上の多くの感動と勇気と努力の結晶をまざまざと見せてくれたと思います。

ただ、ただ、ありがとうとしか私には言えませんが、一生涯忘れられない思い出になると思います。





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : 高知(土佐)
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pu~min

Author:pu~min
ぷ~みんです。
めざすはゆるキャラ日本一!
歳:半世紀+両手指
性別:動物化しつつある女性
好きな食べ物:きらいな物以外なら何でも好き!
希望:壱と共にほっこりと生きていく事。
目標:痩せる事。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。